【DIY】100均のウォールバーで机の引き出し収納を作成

【DIY】100均のウォールバーで机の引き出し収納を作成インテリア・DIY

ダイニングテーブルは以前に自作したのですが、収納がない為、雑誌等は机の上に置きっぱなしの状態になっていました。

今回100均のアイテムのみを使用し、たった300円で引き出し収納が作成できましたので紹介いたします。

準備するもの

seria 【ワイヤーシンプルトレーL】

引き出し部分にはseriaのワイヤートレーを使用しました。

私が購入した際はホワイトとブラックの2色が在庫としてありましたので、ブラックの方を購入しました。

ダイソー 【インテリアウッドウォールバー】

ダイソーのインテリアウッドウォールバーはレール部分に使用しますので、2本必要です。

seriaにも同じような製品はありますが、seriaの物は色が濃く、私のテーブルと合わなかったためダイソーの物を購入しました。

どちらもサイズ等はほぼ変わらないので、ご自宅のテーブルの色や好みで選べばいいかと思います。

作り方

下準備

まず、【インテリアウッドウォールバー】に付いている金具を全て取り外します

この金具は、本来の使い方をしますと壁に取り付ける為の金具になるのですが、今回の引き出し作成には必要ありません。

レールを加工

レールを机に固定するためにネジを使用しますので、ドリル等でレールと机に下穴を空けます

ネジは斜めに打つ必要がありますが、ちゃんと留まりますので安心してください。

※下穴を空けずにそのままネジを打ち込むと、木が割れてしまう可能性がありますので注意して下さい!

次に引き出しが向こう側に落ちないようにストッパーをつけます

ストッパーといっても余ったネジを打ち込むだけですが、この一手間で使いやすさが全然変わってきますよ!

ネジはレールの中央寄りに打ってしまうと、トレーに当たらずストッパーの意味を成さない可能性がありますので、右のレールなら左寄り、左のレールなら右寄りに打ってください。

レールを固定

レールの加工が出来たら早速机に固定するために、ネジを下穴に沿って打ち込んでいきます。

片側が留まったら、もう片側を手で固定し、トレーがスムーズにスライドする場所で印をつけます

この際に双方のレールの距離が離れすぎるとトレーが落ちてしまいますし、近すぎるとスムーズにスライドしなくなってしまいます。

この時の確認が重要になりますので、しっかりと確認してください。

トレーをはめて完成

レールが固定できたら後はトレーをはめて完成です。

小さい物を入れたい時などは、好きな小物入れ等を置くのもいいと思いますよ!

まとめ

たった300円で引き出しを作ることが出来ました!

1時間もあれば作成出来ると思います。

しばらく使っていますが、もう一つつけようと思うぐらい便利です。

よかったら参考にしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました