【クラブ紹介】club JOULE  大阪 アメリカ村

音楽

ジュールは大阪ミナミのアメリカ村という場所にあるクラブです。

アメリカ村とは、昔から大阪では若者文化の発信地とされ、御津公園(通称:三角公園)を中心に古着屋・アパレルショップ・雑貨店・ライブハウス・音楽関連の店舗などが数多くあり、比較的若者向けの店舗が集中している地域のことです。

本日は大阪ミナミのアメリカ村にある老舗クラブ ジュールに関して紹介します。

JOULEの詳細

基本情報

店名club JOULE(クラブ ジュール)
音楽EDM,Techno,House,Psychedelic,K-pop,
住所大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-7南炭屋町ビル2~4F
営業時間22:00〜

アクセス

地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分
地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分

心斎橋駅から3分程とアクセスは便利です。

アメリカ村のシンボルともいえる三角公園から、南へ少し行ったところにジュールのビルはあります。

入場料金 

毎週行われるような定期的なイベントは少なく、イベントによって価格は違います。

公式HPにイベントの情報が載っていますので、行く前にイベント情報をチェックしてから行きましょう!

注意事項

身分証明

基本的には写真付きの身分証明書が必要です。
写真がない場合は、複数の身分証明書が必要になります。

ドレスコード

特にそこまで厳しいイメージはありません。

ただ足を踏まれることもあるため、サンダル等はあまりお勧めしません。

特徴

客層

客層はイベントによってかなり異なります。

音楽の各ジャンルに特化したイベントが多い為、ナンパ目的よりも音楽を聴きに行っている方が多いです。

ナンパ箱にいないような、年齢層の高い人もジュールでは見かけます。

音楽

R&B、オールミックス、トランス、ヒップホップ、レゲエ、、サイケデリック、EDMと多彩なジャンルでイベントを開催しており、海外の大物DJもよく出演しています。

ここまで様々なジャンルのイベントが行われる箱も、多くの有名アーティストが出演するクラブも大阪では珍しい方かと思います。

雰囲気

なんといっても最大の特徴は、大阪のクラブでも最大規模の1000人が収容できる大箱という点です。
2階がメインフロアですが、3階まで吹き抜けになっており、かなり開放感があります。

出典:club JOULE 公式HP

その他にも、3階のバーカウンター前や4階のVIPフロアがサブフロアとして使用されるイベントも多く、日によってはフロアでイベントを分けたり、ジャンルを分けたりしていますので、これも大箱ならではですね!

出典:club JOULE 公式HP

4階にはVIPフロア意外にも屋外ラウンジもありますので、少し音に疲れた時なんかはここで休憩するのもお勧めです!

まとめ

関西随一のキャパといっても過言ではない程の大箱です。

音良し、雰囲気良し、出演アーティストよし、スタッフよしの最高な空間というイメージを持っています!

音箱が好きな方は、大阪に行かれた際には一度行かれてみてはいかがでしょうか!

タイトルとURLをコピーしました